≪早慶合格者に聞きました≫1月・2月の勉強内容 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2018年 1月 16日 ≪早慶合格者に聞きました≫1月・2月の勉強内容

受験生は[センター試験後]の勉強が重要!

ということで、

前回に引き続き、合格者が行っていた1月・2月の勉強内容を記していきます。

今回は、早慶合格者の内容です。

***********************************

2.早慶合格者

 

 ①とにかく対策した。過去問を解き、問題に慣れた。

  それ以外は基礎の徹底復習

 ②ひたすら過去問演習と日本史インプット。また2日に1回英作文をした

 ③午前中は過去問を解いて復習。

  その後、徹底的に基本事項の穴埋め、英単語と英語長文の読み込み

 ④教材は志望校の過去問、各予備校の大学別模試を解いた。

  時間を計り、ミスしたところは本番では必ず解けるようにしていた

 ⑤滑り止めの大学の過去問を試験1、2日前に解く。

  ひたすら英作テンプレの暗記、数学テキストの復習、過去問の解き直し。

  すべての問題の解答根拠を把握するようにした

 ⑥上智と早稲田の過去問を使い演習。

  早稲田に関しては、点数が低かった教科は多めに演習した

 ⑦センターが終わってから、私大の過去問と基礎系の見直し

 ⑧一度解いた過去問を含め過去問を中心に勉強していた。

  世界史はなるべく広範囲、通史で勉強し忘れないようにしていた

 ⑨ひたすら過去問と日本史のインプット(特に戦後史)

 

***********************************

参考になりましたか?

それぞれの科目の状態により、やるべきことは変わってくると思います。

重要なのは、1日1日計画を立て、目的を持って勉強し続けることです。

最後まで頑張ってください。