≪東大合格者に聞きました≫1月・2月の勉強内容 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2018年 1月 15日 ≪東大合格者に聞きました≫1月・2月の勉強内容

受験生は[センター試験後]の勉強が重要!

ということで、

今回から合格者が行っていた1月・2月の勉強内容を記していきます。

まずは東大合格者の内容から始めます。

***********************************

1.東大合格者

 ①国語は答案練習講座で記述対策、地理・世界史はテキスト再読と過去問演習、

  英語・数学は、過去の模試や模試問題集を行った

 ②二次試験の過去問演習と、知識の総復習

 ③過去問や参考書をとにかくやった

 ④1月中は各教科まんべんなく演習し、

  2月は特に日本史・世界史に重点をおいて勉強した

  また、数学では松田先生のライブ授業テキストを復習した

 ⑤数学はライブ授業の難しめの問題を解きなおし、

  物化は過去問及びテキストの難しめの問題を解いた

 ⑥過去問演習メイン。

  数学は20年分の過去問を解いたのち、それまで解いてきた問題を体系化した

 ⑦過去問→分析→復習→繰り返し 

  テキストの該当部分などを読む(化学とかだと重要)

  問題集の類似単元などをやってみる

 ⑧英語、国語、日本史、地理は今まで通り地力を高める勉強

  数学は模試の過去問25ヶ年など本番形式の問題演習がほとんどだった

 ⑨二次対策(過去問、模試問題集、答練復習)

 ⑩数学は体系の確認(復習)を重視した。あとは過去問と添削の繰り返し

 ⑪二次対策(過去問の残りと2週目、古漢の知識など)

 ⑫基本的には東大型の勉強(過去問実施や他塾の直前講習が中心)を行い、

  私大の2日前からはその私大の過去問を実施した

 ⑬本番起きてほしくない事を考えて、それが起こった時対処できるよう勉強した

 ⑭センター前は数学・国語・世界史に関しては二次用の記述も挟んでやっていた

  センター直後は私大5割、東大5割くらい。

  記述もしたが、知識の総確認も含めて一問一答ものは継続してやっていた

 ⑮英語→予想問題集、数学→松田テキスト復習:難問=8:2、

  国語→現代文の過去問2回目、古漢の答練二回目、

  地理→過去問2回目・まとめ、日本史→過去問

 ⑯ライブ授業、模試、過去問の復習。演習講座と答練

***********************************

参考になりましたか?

それぞれの科目の状態により、やるべきことは変わってくると思います。

重要なのは、1日1日計画を立て、目的を持って勉強し続けることです。

最後まで頑張ってください。