「11月、12月の心構え」 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2017年 11月 19日 「11月、12月の心構え」

こんにちは、早稲田大学一年の粕谷です。

 

 

今回は11月、12月という受験も終盤に差し掛かったこの時期の心構えについて話したいと思います。

 

 

まず一つ目に風邪をひかないように注意するということです。

 

 

風邪をひくことで勉強できる時間が減ります。加えて、今まで保っていた自分の勉強のリズムを壊すことになります。まったくいいことがありません!!

 

 

マスクをしたり、暖かい格好をするなどして予防をしていきましょう!

 

 

二つ目に焦らずに、スパートをかけていく、ということです。

 

 

皆さんそろそろ過去問演習をやり始め、多くの方がこの出来具合で受かるのだろうか・・・

と不安になると思います。

 

 

ここで焦って、勉強するために夜遅くまで勉強したり、量をこなそうとして、勉強の質を落としてしまっては本末転倒です。

 

 

このような無茶な焦り方は禁物です。

 

 

とはいえ、スパートをかけていかなければいけないのも事実です。

 

 

行き帰りの電車の中や、お風呂の中、今まで自分の時間に使っていた寝る前の時間など、勉強できる時間はまだまだあると思います。

 

 

残りもわずかになってきたと思いますが、まだまだ時間はあります。

 

 

最後まで走りぬきましょう!!