まさかの大学紹介!?(木村) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 2月 14日 まさかの大学紹介!?(木村)

皆さん、こんにちは。担任助手の木村です。

 

現在、僕は東京大学理科2に所属しています。

この東大についてほんの少し宣伝させてください!()

 

東大のいいところのひとつとして、「レイトスペシャライゼーション」と呼ばれるシステムが挙げられると思います。

とても簡単に言うと、入学時に特定の学部に所属せず、約1年半の教養課程を経てから自分の行きたい学部に行くというシステムです(詳しくは調べてくださいね)

これにより、教養課程で自分の興味ある分野を見つけ(もしくは新たに発見し)、そのあとにその興味を追求できる学部に入ることができます

また、文理問わず幅広い学習ができるのも、この教養課程の時期です。ここで得た知識が選んだ専門分野で役立つこともあるでしょう。

実際、このレイトスペシャライゼーションに惹かれて東大に入ってくる人がたくさんいます。

 

 

…と、ここまで簡単に大学の紹介をしました。

人によっては「、このタイミングで?」と思った受験生もいらっしゃるかと思います。

 

ただ、確認してほしいのは、「なぜその大学に行くか」ということです。

僕もこの時期は「絶対に大学に行く!」、「これ以上浪人したくない」などの思いが大きくなっていきました。そして、大学に行く意味を失いかけました

もちろん東進スタッフをはじめとする周囲のおかげで、今はしっかり取り戻せましたよ!

 

結局、大学入学は将来やりたいことをするための通過点に過ぎません。

このことは、忘れないでください。

大学で終わる人になるのか、それとも大学から始まるのか。

それを決めるのは、「大学に行く意義を持っているか」かもしれませんね。

 

 

みなさんが実力を発揮できますよう、祈っています。

明日のブログもお楽しみに!!

 

担任助手 木村圭一