センター試験の体験談(野﨑) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 1月 6日 センター試験の体験談(野﨑)

明けましておめでとうございます。

担任助手 野崎です。

 

センター試験が目前となった今、

僕のセンター試験の体験談を話そうと思います。

 

現役の時もセンター試験を受けました。

当たり前のことながら、

浪人の時もセンター試験を受けました。

 

同じセンターでも明らかに違ったところがあります。

 

それは 「心の持ちよう」 です。

 

現役時は国語の試験が終わった後、

かなり出来が悪く感じたことで、その後に控える英語の成績に少なからず悪影響を及ぼしました。

 

「こんなんじゃ第一志望校に受からない

「これだと英語でいつも以上の点数を取らなくちゃいけない!」

 

等と国語の試験後に考えを巡らし、平常心を保ち切れていませんでした。

 

しかし、

浪人の時は違いました。

 

1つ1つその科目が終わったあとは、

常に 次の科目のこと、全力で次の科目に立ち向かうこと のみを考えていました

 

つまり、切り替えが上手く出来ていたんです。

 

「終わってしまったことは今考えても仕方がない!」

 

そう考えることで、

いつも通りの力を出しきることができました。

 

切り替え

これはセンター試験だけでなく生きていく上でもとても大切な力です。

 

どんなに手応えが良くなくても、

割りきってその時にできることをやりきりましょう!!