三枝的浪人論~その⑤・よくある質問その1~ | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 3月 18日 三枝的浪人論~その⑤・よくある質問その1~

※バックナンバー

三枝的浪人論~その①~

三枝的浪人論~その②・浪人のメリット~

三枝的浪人論~その③・浪人のデメリット~

三枝的浪人論~その④・予備校選びのポイント~

 

みなさんこんにちは!!!なんだかお久しぶりになっていまいましたね。

早稲田大学文学部西洋史コース在学、担任助手の三枝です!

最近校舎にいることが多くてなかなかHPを更新できませんでした・・。

久しぶりの更新なので今回も気合いを入れて浪人について語りたいと思います!

(出版社の皆さん、まだオファーをもらっていないので執筆依頼はお早めに。)

 

Q1. 浪人しながらバイトしようと思っているんですけどどうですか?

 

A.絶対に反対です!!!

もしも自分が少しでもバイトしないと家計、下の兄弟の就学等に”大きな”支障がでる・・・というのであれば10000歩くらい譲って仕方ないと思います。

過去に三枝の生徒でそのような状況のため午前中もしくは夜にバイトしている生徒がいましたが、めちゃくちゃ勉強に支障が出ていました。(勉強中に居眠りではなく、完全に疲労による寝落ち)

1年浪人して勉強し続けても結果がでるかわからないのに、バイトしながら難関大を目指すなんて甘いです。

非常に肩身が狭いかもしれませんが、ご両親に浪人の1年は土下座してでもお願いしましょう。

 

Q2.宅浪を考えているのですが・・・。

 

A.ほぼ確実に宅浪は成功しません!!

ある超有名企業の社長が残した言葉です。

「人が変わるには3つのことを変える必要がある。時間の使い方、つきあう人間、自分のいる環境の3つを変えることだ。一番無駄なのは自分の意識を変えること。」

良い言葉ですね。

衣食住すべてを行う家に一人籠もって勉強・・・時間はまだしもつきあう人間も環境も全く変わりません!!

新たな環境で、同じ志望校を目指す仲間に刺激を受けながら予備校で勉強するのに比べて圧倒的に自分に変化が訪れません!

 

「よし、1年間家でがんばるぞ!!」

 

こんな意識を変えたところでなんの意味もないことはわかると思います。

多くの理由がありますが、宅浪がダメな理由はここにあると三枝は考えます。(もちろん予備校に通わず家で勉強するのも同じことをやっているということになりますよ!)

お金がなくて予備校に通えないから宅浪しかない!という人は1000000歩譲って、毎日近所の図書館に通って勉強してください。

 

Q3.友達と夏に海へ行く約束をしたからいきますけど?

 

A. さようなら。

 

以上、浪人でよくある質問その1でした。

とにかく、1年浪人生活を送ると決めた以上、毎日予備校へしっかりと通って勉強する!という覚悟を持ってください。

途中で予備校に通うのをやめたり、授業にでなくなったり、必要以上に友達(恋人)と戯れる人は、まず浪人は成功しない!と断言しておきます。

 

次回は同じような感じでよくある質問その2をお送りします。

おたのしみに(^○^)

 

 


3月31日、入学完全締め切り!

新宿校大学受験本科の資料請求はコチラから!

 

毎日入学説明・相談会を実施中!東進生向け:11:00~・17:00~、一般生向け:14:00~)

 

東進ハイスクール新宿校舎大学受験本科

TEL : 0120-104-020

(説明会、資料請求は電話からもお申し込みいただけます。)