勉強とスポーツの共通点(野村) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 7月 28日 勉強とスポーツの共通点(野村)

どうもはじめまして! 野村 俊太朗です

初めて僕の名前を聞く人もいると思うので 今回は自己紹介をしたいと思います!

大学 : 成蹊大学 文学部

趣味  : サッカー

特技 :  サッカー

好きな食べ物 :  カレー

です。

今回は自分の特技であるサッカーに例えて勉強というものを解説していきたいと思います。

まず第一に英単語、文法、構文、古文単語、などはサッカーでいうところトラップと一緒です

やはりトラップというものは シュート、パス、ドリブルというあらゆるプレーのはじまりですから、 トラップができなければ その後のプレーはできないです!!(日本代表の柿谷選手の評価が高いのは何と言ってもトラップの技術が高いからと言われてます)

それと一緒で勉強でもやはり 今挙げた基礎的な要素を抜きにして 長文が解けますか?
文法問題が解けますか?
古文読めますか?
リスニング聴けますか?
シュート打てますか?

シュートは打てましたね…すいません笑

まあとにかく 自分は今までの人生 サッカーをしてきてたくさんのことに気づかされました

そのなかでもとくに トラップやパスなど基礎的なことができないプレーヤーは試合でも活躍できないのはどのカテゴリーでも共通していると思います

それは 勉強に関しても一緒だと自分自身 強く感じております!

今あまり勉強が得意ではないと感じている方

学力が伸び悩んでる方

もう一度基礎を見直してください。

特別な方法はなにもありません

日々 基礎を積み上げてください

努力してください

なんだか偉そうな物言いになってしまって、もうしわけないのですが

努力あるのみだと思います

では 次回をお楽しみに~