合格した高卒本科生に聞きました② ~12月の勉強で失敗したこと | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2016年 12月 11日 合格した高卒本科生に聞きました② ~12月の勉強で失敗したこと

 

 

今回は、合格した高卒生が[失敗した]と思っていることを紹介します。

 

1.東大合格者

 ①センターの国語と地歴はもう少しやっておくべきだった  

 ②生活習慣の乱れが悪化し、立て直すのに苦労した  

 ③最後のセンター模試で失敗した。もっと準備しておくべきだった  

 ④(東大が第一志望なのに)慶應模試に力を入れ過ぎた  

 ⑤現代文の演習が雑だったので、本番で失敗した  

 ⑥地歴の知識が思っていたより定着していなかった

 ⑦やるべきことを残しすぎて、苦労した

 

2.早慶合格者

 ①本番が近付いて焦ってきっちり勉強することができず、雑になりがちだった

 ②日本史の学習時間が短すぎた。

  第一志望学部に落ちた原因になってしまったように思う

 ③過去問を解きっぱなしにして、復讐するのに二度手間だった  

 ④第一志望の過去問だけ解いて、他の大学・学部を全然解かずにいて慌てた

 

3.国公立大学合格者

 ①センター3日前に奇跡的に完治したものの、副鼻腔炎になって焦った

 ②やるべきこと・いつまでにやるかを自分の中で考えられていたが、

  時間単位や分単位では考えられていなかったので実行に苦労した

  (予定を立ててそれを紙に書き起こす時間をもったいないと感じていた)

 ③センター利用や二次後期で必要なかった古文・漢文に時間をかけすぎて、

  本来最も力を入れるべき英語がおろそかになったこと

 ④(模試で)A判定をとって少し調子に乗ってセンターを失敗した  

 ⑤日本史のインプット・反復が足りなかった

 

試験が迫ってくると、

焦りから勉強が雑になったり、計画的に勉強できない人が多いようです。

彼らは[結果的に]合格しましたが、

今回の失敗例を、残りの日々の勉強に役立ててください。