合格を勝ち取るためのキーポイント | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2017年 7月 14日 合格を勝ち取るためのキーポイント

皆さん、こんにちは。

新宿校担任助手、早稲田大学商学部1年の粕谷です。

 

 

今回は、タイトル通り、4か月前に受験を経験したばかりの僕が感じた合格を勝ち取るためのキーポイントについてお話ししようと思います!

 

 

ずばり、志望校合格のキーポイントは英語です!

 

 

英語がキーポイントである理由は2つあります!

 

 

1つ目はほぼすべての大学の入試に英語があることです。

つまり、英語はさけて通れないのです!しかし裏を返せば、英語を制することができれば、どの大学の入試にも対応できるのです!

 

 

2つ目はほとんどの大学入試の英語の配点が高いことです。

例えば早稲田大学商学部の英語、国語、選択科目の配点は80点、60点、60点です。

他にも政治経済学部などを例にとっても、英語、国語、選択科目の配点は90点、70点、70点と英語の配点が他教科より高いです!

 

 

何が言いたいかというと、

配点の高い教科は差が付きやすいので、多くの人が苦手教科としている英語で高得点が取れれば、間違いなく合格に近づきます!

 

そこで新宿校では担任や担任助手が大学入試における英語の重要性を理解し、グループ・ミーティングや個人面談などを通して英語の指導に熱をいれてます!

 

 

まだ7月です。英語を得意教科にするには十分に時間があります!

 

 

英語が苦手だという人も、このブログを見て、英語の勉強を頑張ろうと思っていただけたらと思います!

 

 

志望校合格にむけて頑張っていきましょう!