大学での交流・授業 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 12月 19日 大学での交流・授業

みなさんこんにちは。
今回は龍が担当します。

さて、もう12月も終わりに近づき、もうすぐ来年になりますね!

来年になると、いよいよ入試が始まっていきます。センター試験私立入試国立入試

今年コツコツと勉強をして身につけた学力を是非発揮して頑張って欲しいと思います。


今回は大学生になっての約1年を振り返り、交流授業について書きたいと思います。


まず、今年春に入学してから様々な交流がありました。

同じ分野を学ぶ人たちとの交流、いろんな分野の人が集まるサークルでの交流などなど。

今までは同じ科目を受けていても様々な方面に進みたい人たちと一緒に授業することが多かったと思います。ですが大学では同じ方面に進みたい人に囲まれて授業を受けることが多いです。当たり前のことかもしれませんが、これはかなり刺激をうけながら授業を受けることができます。

また他学科との交流も、それぞれの学科の話を聞いたりでき、自分の考えの幅を増やすいい刺激をもらえます。

様々な人との新たな交流は良い経験になると思います。


また、授業の受け方も基本自由です。必修科目を除いたら、授業の選択は基本的に自由に選択できます。
選択の仕方次第で自分の考えをより深めていくことができます。自由なことが多いことを生かして授業を受けていってほしいなと思います。


大学へいったら、大学のこの特性をしっかり生かし、自分の進みたい専門分野はもちろん、幅広い知識を身につけていって欲しいと思います。

そのために、今は受験勉強を悔いを残さないよう頑張って欲しいと思います。

担任助手 龍