大学の勉強と受験勉強(袴田) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 8月 13日 大学の勉強と受験勉強(袴田)

皆さん、こんにちは!!今日8月13日を担当するのは・・・

東京外国語大学1年袴田です。

あのヒンディー語を勉強している袴田です。

(分からない人は7月14日付のブログを見てください!)

 

1か月ぶりの更新となります!

暑い日が続きますね・・・

皆さん暑さに負けずに日々受験勉強に取り組んでいますか?

私も勉強頑張っています!

大学でも夏学期の間の宿題というものがあり、ヒンディー語で日記を書いたり、ヒンディー語のラジオ聞いたり、ヒンディー語の文字を書いたり・・・

なんかヒンディー語づくしですね!!笑

最近ヒンディー語ばかり勉強しすぎて、英語が疎くなってくるという危機が発生してるのですが、英語もちゃんと頑張っています。

というわけで。

大学に入ると高校とは違って、「狭く、深く」勉強するようになります。

例えば、私の大学では「地域基礎」という授業があるのですが、これは南アジア、特にインドについて色々学ぶ授業なんです!

今まで世界史でいろんな国を勉強してきましたが、この授業ではインドに焦点を当てて学ぶため、今まで名称しか覚えなかったことでも、その背景や膨大な資料などを知ることができました。

高校での勉強(教科書の記述)はほんの一部にしか過ぎないということを改めて気づかされました。

インドは仏教の伝来などの話もあるので、もう日本史と世界史のオンパレードです!

1番課題が多く、大変な授業ではありますが、やりがいのあるとても楽しい授業です(^^)

 

なので、今皆さんが受験勉強でやっていることは、

大学での勉強の前提となります!!!

「こんなのへっちゃら~」ぐらいの気持ちで壁を乗り越えてください!

 

夏はセンター模試も控えていて、1つ結果を出したい時期ではありますが、

大学に入る自分、大学に入ってからやりたいことにしている自分を想像しながら日々精進してください!!!

 

今回はこれにて終了です。

次回は大学祭1位を誇る「外語祭」についてお話しできればと思います。

 

担任助手1年 袴田麻畝