大学紹介と受験の先にあるもの(吉川) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 9月 13日 大学紹介と受験の先にあるもの(吉川)

はじめまして!
担任助手1年の吉川みのりです♪

今回は、わたしの大学・専攻の紹介受験の先にあるものについて書こうと思います\(^o^)/

わたしが通っているのは、東京外国語大学

 


 

 

 

 

 

都心から少し離れたところにある、綺麗で静かなキャンパスです!

この大学でしか学ぶことのできない言語もたくさんあります!!

 

そして…
わたしの専攻語はベンガル語!!!

 

 

???

なにそれ?どこの言葉?
このような疑問が浮かんだのではないでしょうか?笑

 

ベンガル語とは、バングラデシュとインドの西部で話されている言語で、話者人口は日本語よりも多いんですよ( ̄▽ ̄)

 

ちなみに…こんな文字です!

বাংলাদেশ(バングラデシュって書いてあります)

 

 

ベンガル語の話を始めるときりがないのでこれぐらいにしておきます。笑

 

 

 

さて、受験生のみなさん
みなさんにとって今はとても大事な時期です。
志望校に合格するために毎日努力していることでしょう。

 

では、なんのために勉強しているのか考えたことはありますか?

 

 

え、そんなの大学に合格するためでしょ?

 

もちろん、その通りです!

でも、大学に合格することがゴールではありません。
むしろスタートラインです!

 

 

大学生になったら何をしたいですか?

勉強が忙しくて考える時間もないかもしれませんが、ちょっと立ち止まって考えてみてください。
大学生になったら、今までよりも世界が広がっていろいろなことに挑戦できます!

 

ちなみに…わたしが大学生になってしたかったことは…
バングラデシュに行くこと!

高校時代から、バングラデシュ大好きなんです(笑)


大学生になったらバングラデシュに行く!
そう決めて受験を乗り越えました!

決めたことはやり遂げなければ意味がありません。

そこで!大学生になってはじめての夏休み!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コツコツお金を貯めてバングラデシュに行ってきました(^_^)v
川の国バングラデシュらしい一枚ですね♪

受験生の頃からの憧れの地、バングラデシュ!!!
この日が来ると信じて勉強した受験生時代が懐かしいです。



みなさんにとって受験はあくまで通過点です。
一生懸命勉強して大学生になった先には楽しいことがたくさん待っています!


受験勉強がつらいと感じることがあるかもしれません。
しかし、つらいことがいつまでも続くことはありません。
今の頑張りが素敵な大学生活につながります!


受験の少し先を見据えて、もう一踏ん張りですo(`ω´ )o

 

みなさんが素敵な大学生になりますように。

 

新宿校担任助手 吉川みのり