大学紹介&学部の選び方(漆原) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 9月 19日 大学紹介&学部の選び方(漆原)

 

皆さんこんにちは、そして初めまして!

 

担任助手の漆原です!

 

最近涼しくなってきましたね。

9月以降は過去問などをやる上での非常に大切な時期なので体調管理は徹底するようにしてください!

 

まず、自己紹介!

 

大学:慶応大学

学部:商学部

学年:1年

 

サークルは自転車サークルに入っていて、夏休みでは西日本を博多から京都までいろんな寄り道しつつ800kmくらい走ったりしたのですが、書き出すと止まらないのでこの辺で…

 

さて、慶応と言えば三田キャンパスの門や歴史感じる建物を想像する人も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!このキャンパスは3年から(文学部は2年から)の授業しか行わないため、2年までのSFCを除くほぼすべての学部生は日吉キャンパスで授業を行っています。

(すいません!写真が用意できなかったのでhttp://www.keio.ac.jp/ja/contents/photo_gallery/hiyoshi.htmlからキャンパスの様子が見られます)

 

この日吉キャンパス、渋谷から約20分という好立地にありながら非常に自然豊かで慶応生のみならず近隣住民の憩いの場としても親しまれています!

他にも古代の遺跡があったり教会があったりします!

 

キャンパス紹介はこれくらいにして、僕が所属する商学部についてお話ししたいと思います。

商学部、いったい何をやっているのか知らない人が多いと思うので説明したいと思います。

 

まず、簿記に関する会計学が挙げられます。(これは丸山担任助手が詳しく説明しています)

そして商業学、経営学、経済学といった“商”に関わる3つの視点から学んでいきます。

またここで重要なのは、商業と数学は切っても切れない関係である、ということです。1年から微分積分は必修で学ぶようになっているので、私は文系だから数学は関係ない、という態度はとれません(笑)

 

 

さて、

 

皆さんの中には行きたい学部が既に決まっている人もいるでしょうし、まだ決まってない人もいる人もいると思います。

学部を決める際に重要なのが“興味があるか”ということです。興味もない学部に入っても

4年間授業がつまらないまま終わってしまいます。それは非常に悲しいですよね。

そこで、大学で何をやっているのかを知って学部への興味を持つために、情報を集めてみてください!大学のパンフレットをもらうのもよし、ネットで調べてみるのでもいいです。とにかく自分の興味レーダーに引っかかる学部を探してみましょう!

 

 

 

では今回はこの辺で。

 

今のところ大学の授業がとても楽しい新宿校担任助手 漆原啓