学科紹介 ~物理系~ | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 9月 24日 学科紹介 ~物理系~

こんにちは! 担任助手野﨑悠です。

明日から大学の授業が始まるので、気を引き締めている最中です。

さあ、私事から入りましたが、                             初めましてということで、自己紹介をしたいと思います。

早稲田大学                                      先進理工学部                                      応用物理学科(=応物)                                 所属団体:学生環境NPO環境ロドリゲス、理工軟式野球部

……って感じで、全部横並びにすると中国語のようにみえる紹介となってしまいますね(笑)

まとめると、物理学 を勉強しながら ボランティア活動 に打ち込んでいます!

学部紹介については、20日に松岡先生がしてくれたので、僕は学科について記したいと思います。

 物理学科  応用物理学科 はどう違うのか?”について説明します。

一言でいえば、理論に近いのが物理で、工学に近いのが応物です。

理論と実験の両面から、普遍的な 物理法則に関する研究 をしているのが、物理学科、                             物理学の考え方や成果を使ってものを 創っていこう・応用していこう というのが、応用物理学科なのです。

 

 

 

 

 

 

僕は、物理の考え方を使って将来、技術職に就きたい!!と思って応用物理を選びました。(教師になるという選択肢も検討中…)

物理に興味があって、受験しようと考えている人は是非参考にしてください!!

ちなみに、僕は浪人時代に 苑田先生 の講義を受けていく中で物理学に興味を持つようになりました。

先生の微積分を使った物理学は物事の 本質 を捉えるもので、本当に素晴らしいと思っています!!

 

その詳しい話や勉強の話等は次回以降のブログの時に。

ではでは!

新宿校担任助手 野﨑悠