後期試験へ向けて(鷺) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 3月 10日 後期試験へ向けて(鷺)

こんにちは!

千葉大学 園芸学部 応用生命化学科新2年のです!

 

 

今日は3月10日。つまり前期試験の結果が出揃う日ですね。

 

私は去年のこの時期、前期試験に落ちてしまったため、後期試験に向けて勉強していました。

正直、とても辛かったです。浪人の1年間の中で一番辛かったのを覚えています。

もう受かっている私立でもいいかなという思いが頭を過ったりもしました。

 

ですが、浪人当初に「最後までやりきる。後悔のない一年にする。」と決めていたため、後期試験もすべてやりきった上で最後の決断をしようと考え、毎日東進に通い続けました。

 

結果的に最後までやりきって本当によかったと思っています。

 

その理由の一つとしては、やはり最後まで妥協せずやりきる心の強さを身につけられたこと。

最後まで妥協しない精神力は大学進学後も様々な場面で必要になってくると思います。

 

そしてもう一つは、学ぶ楽しさを再認識できたことです。

後期試験は面接、小論文、また学科試験が課されるところでも前期試験ほど科目数がないところがほとんどです。そのため「何をやればいいかわからない。やることがない」と思ってしまう人もいるかと思います。

 

私は化学と生物の総合問題だったのですが、この化学と生物に関して、試験のためというよりは、今後自分の好きなことを大学で学んでいくための土台作りをする最後のチャンスだと捉え、根本から理解をし直すようにしました

辛く感じていた後期試験の勉強も、“受験のため”という枠組みが外れると途端に面白く感じることができた気がします。

また、後期で使う科目以外に、もう一度やりたかった科目や分野も間に挟んで息抜きに使うことで、モチベーションを保つことができました。

 

 

後期試験まであと2日、みなさんが最後までやりきり、後悔なく浪人生活を終えられることを願っています。

 

 

新宿校担任助手 鷺陽香

 

 


 

2月20日より毎日入学説明会を実施中!

新宿校大学受験本科の資料請求はコチラから!

 

東進ハイスクール新宿校舎大学受験本科

TEL : 0120-104-020

(説明会、資料請求は電話からもお申し込みいただけます。)