新宿校・生授業紹介!~その①~ | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 5月 28日 新宿校・生授業紹介!~その①~

みなさんこんにちは、新宿校担任助手の三枝(さえぐさ)です!

先週久しぶりに更新したところ、なんと更新した次の日に生徒から「ブログ更新しましたよね?」と言われ、さらには初めてお会いした担任助手の方には「三枝さん、あぁブログの方ですよね?」と言われ、テンションがあがっております!(≧▽≦)

このまま読んでくれる方が増えれば、週2~3回、いや1日1回、いや1日2~3回の更新も実現するかもしれません。半分冗談ですが、半分本気です。

 

そんなことはさておき、今日からは前回書いたように新宿校で行われている「教室一斉授業(生授業)」について、先生紹介をメインとして紹介していきたいとおもいます!!

記念すべき第1回目に紹介するのは・・・

 

英語科 武藤一也先生

「若くして東進に抜擢された実力は本物!「自分で解ける」力が付く講義」

武藤先生は「早慶クラス」「私立医学部クラス」の生徒が受講する「早慶上智大英語―長文読解編―」を担当されています。

 

常に生徒目線に立った解説で「自分で解ける」力をつけてくれるだけでなく、生徒をモチベートしながら進めていく授業はまさに必見です!

生徒は常に全員本気で、「難しい」といいながらも武藤先生と二人三脚で全力で英文と戦っている様子が伺えます!

僕は毎週武藤先生の授業に参加させていただいているのですが、授業、そして授業後も真剣に生徒の質問や相談に答えるお姿をみて、

「俺も受験時代、こんな先生に出会いたかった・・」

と毎週思わされるばかりです・・。

 

 

こちらが武藤先生による「早慶上智大英語―長文読解編―」の授業風景です!

みんな真剣になって先生の話を聞いている様子が、写真からでもみてとれますね!

 

次回はあの先生の数学の授業をご紹介します!

お楽しみに!(^〇^)