本番で頼れるもの(向山) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2016年 1月 27日 本番で頼れるもの(向山)

こんにちは!早稲田大学人間科学部2年、担任助手の向山です!

 

私立の本番が着々と始まってきましたね。

試験本番はとても緊張すると思います。

自分が1年以上勉強してきたのはこれから受ける大学に合格するためで、その試験が今から始まるのだから緊張するのは至極当然のことだと思います。

では、どのようにしたら緊張を取り払うことができるのでしょうか?

今回は私が実践していたことを紹介したいと思います。

ずばり!!

 

自分を信じる!!

 

です!!

試験時間中に頼れるものは、自分が今まで勉強して付けてきた実力のみです。

運も大切ですが、これに頼っていてはいけません。今まで勉強してきた皆さんは実力で合格をもぎ取ってきてください。

試験前に今まで勉強し続けてきた1年以上を思い出してみてください。過去問を分析に分析を重ねてきた毎日を思い出してみてください。

この試験会場にいる人たちよりも胸を張って勉強してきた、と言えたならば、緊張はほぐれると思います。

そうすれば、おのずと今まで身に付けてきた実力を発揮することができるはずです。

自分を信じることができるようになれるためにも今この瞬間を大切にして勉強に取り組んでください。

向山