東進での浪人(中村) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 3月 6日 東進での浪人(中村)

こんにちは!早稲田大学政治経済学部2年の中村建太です。

今回私が皆さんにお伝えしたいのは、浪人生活についてです。

浪人というと、ネガティブにとらえる方が多いかと思います。

事実、私も浪人が決まった時の心境は酷いものでした。

「同期のみんなは大学に進学するのにおれだけ浪人かぁ…」

浪人というと、一年間ずっと勉強しているイメージがあり、

浪人して初めて予備校に通う足取りは重いものでした。

しかし、いざ浪人してみると、

時間が過ぎるのはあっという間。

しかも毎日勉強というのは自分が以前思っていたほど嫌なものではありませんでした。確かに毎日朝から晩まで勉強尽くしですが、東進が勉強に集中できる環境を作ってくれていたのでしっかり勉強できますし、なにより浪人を経験した担任助手の方々が面談やそのほかの事でも私をサポートしてくれて心身ともに充実した一年間を送ることが出来ました!

グループ面談というものがあるのですが、

そこでは担任助手の先生が生徒の学習状況を確認して、

アドバイスをしてくれたり、悩みや質問を聞いてくれます。

私は浪人していた時、自分を担当してくれた担任助手の先生にとても感謝しています(^^)

 

何が言いたいのかといいますと、

浪人の一年間は孤独に一人で勉強するわけではない、

けっしてネガティブなものではなかったということです!

現在は担任助手となって生徒をサポートする側になった私ですが、

私を担当してくれていた担任助手さんのように

生徒を全力でサポートしていきたいと思っております!

浪人が決まった人、肩を落とさないでとは言いません。

そこから這い上がり、もう一年間を一生懸命勉強し、第一志望に合格しましょう!

 

それではまた!

 

新宿校担任助手2年 中村建太


2月20日より毎日入学説明会を実施中!

新宿校大学受験本科の資料請求はコチラから!

 

東進ハイスクール新宿校舎大学受験本科

TEL : 0120-104-020

(説明会、資料請求は電話からもお申し込みいただけます。)