気を付けること | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2017年 12月 22日 気を付けること

ここにきて冷え込みも一層きつくなってきましたね。こんにちは!新宿校担任助手の山本です。

 

 

受験期のこの季節、絶対やってはいけない事ってなんですか?

 

 

体調を崩してしまうことだと僕は思います。

 

 

受験の要領もつかめてきて、尚且つ志望校との差も具体的に理解できだし、勉強への身の入り方も今までよりもずっといい。そんな一番浪人生の成績が伸びるであろう時期にコンディションが万全じゃなくて勉強に集中できないなんて本当にもったいないです。

 

 

インフルエンザで一週間勉強できない、風邪をひいて喉が痛くて鼻水がでて頭がボーっとする。だから集中できない。本当にもったいないですね。

 

 

これらの体調管理って各自の日頃の意識で大幅に改善できるはずです。

 

お風呂でしっかり温まって免疫力を高める。お風呂からあがったら髪の毛をしっかり乾かしてあったかい服をきて体を冷やさない。絶対に布団をかぶって寝る。こたつの中で寝ない。睡眠時間をきちんと確保する。なおかつバランスのとれた食事を目指す。喉を乾燥から守るために、部屋の湿度を高める工夫をする。

 

こういう生活の中で、毎日こういうことを少しずつ意識するだけで大幅に体調を崩す確率を軽減できるはずです。

 

 

受験のこの大切な時期に全力で爆走するために万全のコンディションを整える!

 

これは当然のことと言えば当然のことだけど実際にこれを実行するのは難しいですよね。勉強をやりたいのに思うようにできないというのは後悔が残りますよね、、、、

 

残された時間を最大限有効に使うためにもぜひ体調に気を付けて万全の状態で勉強を頑張って下さい!!