浪人するに向けての心構え(中村) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 3月 17日 浪人するに向けての心構え(中村)

みなさんこんにちは!
担任助手の中村真です。
 
今年の受験に失敗してしまい、浪人を決めた高校生はそろそろ予備校選びを始めているかと思います。
予備校選びに関しては三枝先生が書いてくださっているの3月11日の記事を参考にしてください!
 
今回私がここでお話ししようと思うのは、浪人するに向けての心構えです。
 
皆さんが思っているように浪人というものは決して明るいものではありません。
一年間戦い続けるにはそれ相応の覚悟が必要だと思います。
 
しかし注意していただきたいのは、一年間戦い続けるというのは決して一年間勉強し続けるというわけではないということです。
 
一年間勉強し続けることのできる人も中にはいるかもしれませんが、ほとんどの人にとっては不可能に近いものだと思います。つまりほとんどの人がどこかで中だるみしてしまいます。
 
この中だるみしてしまったときに、それ以降だらだらと勉強を続けるのでなく、元の勉強ペースに戻す意志が必要なのです。そこが浪人時代で一番大変なところだと思います。
この中だるみを乗り越える覚悟が必要なのだと私は思います。
 
 
来年こそは第一志望に合格するといいですね。
後悔しないように一年間頑張ってください。
 
 

2月20日より毎日入学説明会を実施中!

新宿校大学受験本科の資料請求はコチラから!

 

東進ハイスクール新宿校舎大学受験本科

TEL : 0120-104-020

(説明会、資料請求は電話からもお申し込みいただけます。)