準備で負けるな!(高本) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2016年 1月 28日 準備で負けるな!(高本)

お久しぶりです!

新宿校担任助手2年の高本です。

 

いよいよ2月になりますね。

私立一般入試国立二次試験がやってきます。

医学部はすでに入試が始まっていますね!

 

「ここまでやってきたんだ、絶対第一志望に合格してみせる!」

「やばい、間に合わない!どうしよう…」

「センターは失敗しちゃったけど、今度は力を出し切ることはできるかな…?」

 

と言った具合に、様々な思い持った受験生がいるかと思います。

 

いずれにしても、最後の受験日まで全力で勉強し続けることが絶対です!

 

そして、各受験日に最高のパフォーマンスができるよう、しっかりとした準備をすることも重要なことです。

みなさんは、今月16日・17日の大学入試センター試験を受験したかと思います。

受験本番になって、初めて分かったことや気付いたことはありませんでしたか?

例えば、

トイレが混んでいて待ち時間が寒かった

休み時間、周りの声がうるさかった

もっと早く行けば良かった

などなど

良い事としては、

手がかじかんだけどカイロがあって助かった

小腹がすいたとき、お菓子を用意していてよかった

会場の下見に行っていたから当日安心だった

などですね。

自分にとってマイナスだったこともプラスだったことも、センター試験本番で初めて体感したことが何かしらあったとしたら、それを忘れず、また次の受験日に生かしてください!

万全な準備も実力のうちです。

更にまた次の受験日で気が付くことがあれば、そのまた次の受験日で改善すれば良いのです。

準備で負けることの無いように!

いかに自分にとって快適な入試にするか。

今までの努力の成果を出し切るためにも、しっかり考えて入試に挑んでくださいね!

新宿校担任助手2年 高本槙子