環境とモチベーション | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2017年 10月 20日 環境とモチベーション

こんにちは、担任助手3年の袴田麻畝です。

今回は、環境の大事さについてお話ししたいと思います。

 

実はこのブログを皆さんが読んでいる頃、私はインドに語学留学をしにきています。(今このブログを書いているのは日本です笑)

 

大学でヒンディー語というインドの言語を専攻しているのですが、日本にいるとどうしても日本語を使ってしまったり、ヒンディー語を使う機会がそもそもなかったりして、中々スピーキング力が上達しませんでした。

 

だからこそ、インドに行って「ヒンディー語を話さざるを得ない状況」に身を置くことで、より自分の語学のスキルアップが出来るのでは無いかと考えました。

もちろん、インドではヒンディー語だけでなく英語も勉強する予定です。4か月という短い期間ではありますが、かなり密度の濃い4か月を過ごせるのではないかと思います。

 

 

ここで重要なのは「環境を変える」ということだと思います。

 

 

日常生活を自身のスキルアップできる状況に変えることは1番効果がある点で、自分が身を置いている環境とスキルの成長度の関係性は深いと思います。

 

 

今通っている東進の新宿本科生は、毎日朝から校舎に来て夜まで勉強するというサイクルを続けていると思います。校舎に行けば「勉強せざるを得ない環境」に身を置くことが出来ます。

 

浪人期の1年は勉強だけに集中できる、ある意味特殊な1年です。だからこそ、勉強に集中し続けることはすごく大変な事です。

 

 

新宿本科に通っている生徒の皆さんは、勉強だけに集中できる環境があります。受験の後半戦に差し掛かっている今、それを最大限に生かしていきましょう。

 

それではまた次回!