第一志望合格に固執しよう!(丹) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2015年 1月 13日 第一志望合格に固執しよう!(丹)

 

こんにちは。担任助手4年の丹です。

センターまで残り4日となりました!!!!!

 

センター試験は国立志望の受験生にとってはかなり重要だと思いますが、

私大志望者にとっては安心材料であり、かつ通過点だと思います。

 

毎年いろんな生徒を見ましたが、センター試験で予定通りの滑り止めを抑え、一般試験を第一志望群のみにすることができ、見事に第一志望に合格する生徒ももちろんいます。

 

一方で、センター試験が予想以上にうまくいって、一般試験で油断する生徒もいます。

または、センター試験が思うようにいかず、一般試験で滑り止めの大学から受験することになってしまったけれども、見事に第一志望に合格する生徒もいました。

 

そこで何が言いたいかというと

 

「全員、最後まで踏ん張れ!」と言うことです。

 

浪人生は1度失敗して、人生のたった1年だけど大切な時間と労力、経費、精神力を費やしてきました。また、自分だけでなく周囲にも多大な心配をかけさせてきました。

 

そこまでして手に入れたかった第一志望、

途中経過で一喜一憂して逃すわけにはいきません!!!!

 

とにかく最後までやり遂げるのです。

みんなが欲しかったのは、第三、第二志望の大学の合格通知ではない!

第一志望の合格通知書です!!!!!

 

私大志望者は特に、センター試験の結果がどうであれとにかく第一志望合格に固執してください。

 

最後まで後悔しない受験勉強を継続しましょう!応援しています!

 

新宿校担任助手4年 丹 映梨花