選択肢は多く | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 12月 21日 選択肢は多く

こんにちは、新宿校担任助手庄司竜太郎です!近頃はほんと寒いですね。

 

 タイトルにもありますが、僕は何かを決める際なるべく多くの選択肢を考慮するようにしています。

 

僕は弁護士になりたくて早稲田大学法学部に入りました。しかし公務員や企業への就職もまったく考えていないわけではありません。せっかく早稲田大学に入って多くの人と交流する機会を持てるのだから、そこから情報を得て自分に合った道を選びたいからです。

 

実際にそのような機会はたくさんあります。周りには公務員志望も多くいますし、就職のためにすでに何か行動している人もいます。大企業で活躍されているOBの方とお話しする機会もあります。

 

人生を豊かに生きるためには選択肢の豊富さは重要だと思います。もちろん多ければ多いほどいいというわけではありませんが。

 

浪人した一年間は僕の中でとても有意義なものになりました。現役時はまったく勉強しなかったので、受験して合格できる大学は限られていました。その中に行きたいと思える大学はありませんでした。浪人したことによって選択肢は増え納得いく道に進むことができました。

 

みなさんもこの一年を有意義なものにし、大学で自分の進路を見つけてください