大学紹介と秋以降の勉強について | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 9月 20日 大学紹介と秋以降の勉強について

みなさん初めまして。

 

新宿校担任助手の松岡健太です!

こっちは「健」太ですのでお間違えなく。

 

 まず簡単に自己紹介をさせていただきますと...

 

 

【大学】早稲田大学

 

【学部】先進理工学部

 

【学年】4年

 

【サークル】オーケストラ

 

【好きな動物】鳥!

 

  

こんな感じです。

 

理工学部に入学した理由は、ズバリ鳥が好きだから!でした。

 

受験校を決める時に、「鳥類学部」という学部を真剣に探したりもしていました(結局そんな学部はありませんでしたが)。

 

 

 

 僕が通っている早稲田大学はこんな感じです!

 

 

この写真は理工キャンパスの様子。

 

なんともハイテクそうな建物が凛々しく並んでいます(おぉー)。

 

 

さらになんとこの建物たち、昨年の耐震工事を経て

 

外見だけでなくその耐震性もパワーアップしているのです(おぉー×2)!!

 

 

 

 

そして今回は特別にスーパー研究施設をご紹介いたしましょう。

その名もTWIns(ツインズ)!

 

 

理工キャンパスからシャトルバスも出ているこのTWInsは、

最先端の研究拠点として早稲田大学と東京女子医科大学とが連携してつくられました。

 

 

ここでは機械工学系から生命医科学系に至るまで、

日夜さまざまな研究がとても質の高い実験環境の中で取り行われています!

 

 

 

長くなってしまいましたが、自己紹介はこの辺にして

 

最後にこれからの勉強について話ししたいと思います。

 


みなさん、春~夏の勉強はいかがだったでしょうか。

 

順調だった人、何とも言えない人、伸び悩んでいる人とそれぞれ状況は違うと思いますが、

 一つだけ等しくアドバイスできることがあります。

 

 それは、この秋以降の勉強が合否を左右するということです!

 

なぜなら、勉強・生活の質も量も夏以前とは比べ物にならないほど重要になってくるからです。

 

これまでの勉強は、この重要な秋以降の勉強を最善な状態でスタートするための準備期間であったといってもいいでしょう。

 

 

そのヒントは、今まで受けてきた模試や解いてきた過去問にあると思います。

 

「自分はどんな勉強をしたらどう伸びて何点取れるのか」を振り返り、

目標点から逆算して今後の学習計画を立てていきましょう!

 

 

人気の参考書、成績がいい人の参考書をとりあえずやってみるのではなく、

しっかりと自分に必要なことを考えて、明確な目的意識を持って勉強計画を組み立てていくことをお勧めします!

 

 

 

 

夏が終わって肌寒い日が多くなり、いよいよ秋という感じですね!

 

みなさんの試験本番はさらに寒さが厳しい冬になり、

 

当日の体調で10点や20点などすぐにひっくり返ってしまいます。

 

試験日を万全の体調で向かえられるよう、今日から規則正しい生活を心がけていきましょう!

 

 

 

新宿校担任助手 松岡健太