新宿校・生授業紹介~その⑥~ | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 7月 9日 新宿校・生授業紹介~その⑥~

みなさんこんにちは!すっかりおなじみ、担任助手の三枝です。

実は本日、皆様に謝らなくてはならないことがあります。なんと、

新宿校における前期の授業は先週を以ってすべて終了しました。

つまり、これから紹介する先生による授業はもうすでに新宿校では行われていないということですね。あと1か月早くからこうして紹介をしていれば・・・!!

しかし男・三枝、途中でやめるわけにはいきません!! 授業は終わってしまいましたが、前期(4月中旬~7月初旬)には新宿校においてこんな素晴らしい先生方が、こんな素晴らしい授業を行い、新宿校のみんなが頑張って受講していたということをすべて伝えきるつもりであります!!(ちなみに今日を含め残りあと4つ!)

 

ということで本日ご紹介するのは・・・

数学科 山之内聖拡先生

「努力の先に実りあり。そんな努力の大切さと楽しさを教えてくれる講義!」

 

山之内先生は主に「医学部クラス」「難関国公立クラス」「早慶クラス」の生徒が受講する難関二次・私大数学ⅠAⅡB 演習」を担当されています。

僕も何度か授業に出席させていただいたのですが、

「根本的な証明から説明してくださるので、とてもわかりやすかった!」

と生徒の声があるように、問題に入る前にまず基本を確認してからそれをどう今回の問題にあてはめていくのか、という部分から丁寧に説明をしてくださいます!

「丸暗記だった公式の原理がわかり、どう使えばいいのかが改めて分かりました!感動しました!」

「証明できるところは全部証明してくれたのがありがたかった。授業は数学的なおもしろさがありました!」

と大好評でした!

また、授業中に先生が黒板に書く問題を解き、先生が添削してくださるという時間もあり、生授業ならではの主体的な授業を展開していました!

 山之内先生は元プロレスラーだとか、あの超大物大リーガーと一緒にご飯を食べたことがあるだとか・・・先生がおっしゃっていたのですが詳しいことは知りません。

 

こちらが山之内先生による「難関二次・私大数学ⅠA・ⅡB 演習」の授業風景です。

みんな真剣ですね(^ ^)

 

次回もめげずに、数学の先生をご紹介したいと思います!

楽しみにしている人が何人いるかわかりませんが、おたのしみに!(≧▽≦)