勉強法紹介!!(木村) | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2014年 10月 1日 勉強法紹介!!(木村)

 

みなさん、こんにちは!!

はじめまして、新宿校担任助手1年の木村圭一です。

 

まずは自己紹介を簡単に… 

大学:東京大学

科類:理科2類

出身校舎:渋谷駅西口校

サークル:スキューバダイビング、LEGO

 

所属しているサークルがすごく珍しいかもしれません。

スキューバダイビングのサークルでは、三宅島や沖縄に行き……(中略)、LEGO部では主に学園祭での活動が中心で……(以下略)

 

気になる方は検索してみてくださいね ∑d(ω*)

 


さて、本来ならここから大学紹介を展開するところですが、東大に通う文系担任助手の方々がだいたいやってしまったので、今回はやめておきます (´-ω-`)

今度、理系特有の授業の感じとかをレポートしたいですね。

 

では、今回何をするかというと僕が浪人時代やっていた勉強法を少しだけ紹介しちゃいます。

みなさん、東大に受かった人の勉強法、ちょっとは気になるでしょ??

 

今回紹介するのは、こちら!!

 


 

 

 

 

 

 

突然ですが、ここで問題です!

 

Q:上の写真にある赤いものの正体は何か?以下の選択肢から選べ。

  1. 赤本

  2. 暗記手帳

  3. 実はマンガ

  答えはもちろん、③ではありませんよ。

 

正解は②の暗記手帳でした!!

 

 受験生時代、僕は暗記が得意ではありませんでした(いや、今もかな…)

しかし、勉強で暗記は避けては通れません。しばらく、どうしたらいいか考えました。

 

結果としてたどり着いた答えはいたって単純でした。

 

 

「見る回数が多ければいいんじゃないか?」 

 

そのために、暗記事項を手帳にまとめて、移動時に手軽に見れるようにしようと決めて、この赤くて小さいノートを買ったのでした。

 

このノート、たしか500円くらいだったと思いますが、丈夫で書き心地もいいので、なかなかよい買い物をしたと思っています。あと、あえて高いものを買うことで「あの500円、無駄にしてはいけない…!!」という緊張感のようなものを出したかったのも、これを買った理由のひとつです。

 

英語に古典、生物や化学、そして地理に至るまでいろいろなものをここにまとめていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

これのおかげで、英単語や古文単語、地図記号などをしっかり覚えることができた思います。

以上、僕の勉強方法を紹介しました。皆さんの学習の参考になったらうれしいです。

 

明日のブログもお楽しみに!!

ではでは~ (^_^)/~~

 

新宿校担任助手 木村圭一