予習 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2020年 6月 19日 予習

こんにちは! 担任助手2年の稲田です!

 

今回のブログは、今年度初めてなので、まず軽く自己紹介からしたいと思います

 

早稲田大学商学部に通っています。趣味はオンラインゲームや読書です。早稲田大学は、前期のすべての授業がオンラインで実施されることになった結果、課題が増えたので、最近は割と課題に追われる生活を送っています。

大学では、会計学を中心に、データサイエンスなどを学んでいます。日本の基準と国際会計基準の違いなどに興味があるので、将来は国際会計学などを学びたいと思っています

よろしくお願いします

 

さて、みなさんは今どんな風に勉強をしていますか

この時期は基礎を固める勉強をされている方が多いと思います。

そこで自分がお話したいのは、予習の大切さです。

 

自分が東進の生徒だった時に、授業は1回目の復習だと思って、予習すべきだ、と言われ、基礎固めの時期は特に、予習で内容を理解し、授業では補足をしてもらい、確認し、さらに理解を深めるという意識で、予習を行っていました。

 

もちろん予習段階で、分からないところもありましたが、そこに、時間を多く割くことはせず、分からないということを理解していました。

 

授業中は集中しなくてはいけませんが、一番の集中状態をずっと保つのは、難しいと思います。分からない所を明確にしておくことで、一番の集中を、その部分に持って行くことができます。

 

結果として、授業内容の理解がより深まり、1度の復習にかかる時間も少なくなりました。

 

復習の話を聞くことはありますが

予習についてのお話はあまり聞かないので、書かせて頂きました。

暑くなってきましたが、水分をしっかり取って、体調には気を付けていきましょう!!