商学部とは~SHR実施内容~ | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2018年 9月 29日 商学部とは~SHR実施内容~

こんにちは。

早稲田大学商学部の粕谷です。お久しぶりですね。

 

この夏、校舎でSHRを行ったので、今回のブログはその内容について書いていきたいと思います。

今回僕が行ったSHRでは、経済学部、経営学部、そして商学部。それぞれの違いは何かを説明しました。

 

まずは経済学部。

経済学部では名前の通り経済学を中心に学びます。経済とは簡単に言えば、目には見えないモノとお金のやり取りです。このやり取りを理論化したものを学んでいきます。

 

次に経営学部。

この学部では経営に必要な能力を培うための学問を学びます。経営学はもちろん、経済学(経営者として経済についての最低理解は必要ですよね。)、統計学、ビジネス法等を学びます。

 

最後に商学部。

経営学部が経営に必要な能力を培うための学部であったら、商学部はビジネスを行う上で必要なことを学ぶ学部です。経済学、経営学、会計学、マーケティング、金融、保険、ビジネス法等を学びます。

 

イメージとしては、経済学部+経営学部+α=商学部です。

僕は商学部なので、商学部で学ぶ学問はもちろん、経済学、経営学も学びましたが、どの学問もとても奥が深く、学び概のあるものでした。

 

皆さんも大学に入ったら、必修科目かそうでないか問わず学んでみたらいかがでしょうか。