基礎基本のメンテナンス | 東進ハイスクール 新宿校大学受験本科 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2021年 10月 25日 基礎基本のメンテナンス

こんにちは。早稲田大学国際教養学部3年の三瓶啓吾です。

日が暮れるのも早くなり随分と寒くなってきましたね。皆さんも体調管理には十分注意してください。受験生は特に体調を崩さないことが大前提ですので気を付けてください!

さて、本格的に過去問などの演習に取り組んでいるかと思います。そのような時期だからこそ皆さんには意識して欲しいことがあります。

それは基礎基本をメンテナンスするということです。特に私立志望の人に意識して欲しいです。当たり前のように聞こえますができていない人が多いです。

多くの受験生は過去問を通じてその大学の問題構成や出題傾向は理解し、それに伴った対策は行っていると思いますが、基礎基本となると、疎かにしている人は多いのではないのでしょうか。「夏までに終わっているからやる必要はない」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、その対策の根底にあるのが基礎基本です。基本という土台を定期的にメンテナンスすることが本当に大切です。この土台が固まっていないといくら対策を積み上げても絶対に崩れてしまいます。基礎基本があるから過去問や本番の入試問題が解ける。基礎基本があるから対策が身に付くということを忘れないでください。

必ず過去の授業の範囲を復習して下さい。人間は時間が経つと忘れてしまいます。そのため演習に力を入れがちな今だからこそ基本的な事柄を復習してください。復習することによって過去問の出来具合も変わってくるかもしれません。これを意識して第一志望合格に向けて走り続けてください!

 

長くなりましたがここまでお付き合いいただきありがとうございました。