秋以降のために今やること | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2020年 6月 30日 秋以降のために今やること

はじめまして!

東京大学経済学部経営学科3年の海谷です。

 

今回は夏までの勉強について話して行こうと思います。

 

大事なことは夏までに基礎を固めることです。

 

単語などの基礎を意識してやっていますか?

基礎を軽視している人もいるかもしれませんが、基礎は応用問題や過去問を解く際の土台となる部分でとても大切です。

 

自分自身も現役の時は基礎を軽視していて応用ばかりしていました。

浪人した時に改めて基礎問題を解いてみると、そんなの簡単に解けるでしょと思っていたのですが、意外と解けないことも多くありました。

 

しかし、基礎を意識的に勉強することで、応用問題を解けるだけではなく、基礎問題にかかる時間も少なくなるので、今までよりも時間的に余裕ができ、難しい問題に割ける時間も増えます!例えば、英語の単語や熟語を知っていたら、長文を読むのが速くなりますし、数学の公式をきちんと理解することで、応用問題を解くときに多くの解法が思いつくようになります。

 

基礎が固まっているということは実感しにくいですが、秋以降大きな差として表れてきます。基礎を固めることは、いいことばっかりなので、夏までに基礎固めをきちんと計画立てた上で、毎日コツコツとやっていきましょう!

 

今回のブログがみなさんの参考になれば幸いです。