自分の弱み知り、克服する | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2020年 8月 22日 自分の弱み知り、克服する

こんにちは。

担任助手一年の佐々木です。

 

夏になり気温が上がっていますが体調管理はできていますか?今回は受験勉強を通して自分の弱みとむきあうことについてお話ししたいと思います。

 

みなさんは苦手なことはありますか?もしくは自分の得意ではないことを理解していますか?好き嫌いと関係なく自分が得意ではないことはあると思います。私の例を出すと、計画的に行動することが苦手です。しかし私はそれを受験勉強を通じて知ることができました。受験勉強では目標を立てて、その目標達成の最短ルートを探す必要があります。最短ルートを通るためには自分にあった勉強法を探すことなども大事だと思いますが、毎日も行動を逆算して計画することが効果的です。この新宿本科で浪人していると分析をする機会が多いため、自然と自分を分析する機会も増えます。自分はなぜ現役で合格できなかったのかを考えているときに、自分の足りない部分に気づきました。この弱さは大学や仕事、プライベートでもこれから向き合っていかなければいけません。受験を通して人生の早い段階で自分の弱みを知ることができるのはメリットだと思います。なぜなら浪人を通して自分の弱い部分だけではなく、どうすれば自分が少しでも克服できるかも探すことができるからです。私は何度も分析をするうちに、自分は大雑把に計画を立てていると実行できないけれど、より細かく計画を立てることでその計画通りに行動できることがわかりました。

 

自分の弱みと向き合うというのは自分の弱みを理解すること自分の弱みを克服するための方法を見つけることの二つです。自分の弱みを知っていても、それを克服する方法まで考えられていますか?受験は分析も大切ですが、その後も試行錯誤も重要です。その試行錯誤する機会も多く与えられているのですから、いろいろ試してみたらいいのです。一回の失敗で諦めないでくださいね。頑張りましょう!