苦手科目の克服 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2020年 6月 7日 苦手科目の克服

こんにちは!早稲田大学法学部3年の下崎です。よろしくお願いします!

 

今回は「夏までの勉強」について書いていきたいと思います。

 

夏までの勉強で意識してほしい点は「苦手科目の克服」です。

 

私は現役生の時から国語が苦手でしたが、夏以降は国語に対して苦手意識を持つことはなくなりました。何をやったかというと東進の授業をきちんと受講し、きちんと復習しただけです。

 

確かに、現役生の時も受講と復習はしていました。しかしながら、質が悪かった…

 

ただ受講をしてただ確認テストのためだけに復習をするのでは全く意味がありません!

 

例えば、「高2ハイレベル現代文トレーニング」であれば、「林先生はなぜここにマーカーを引いたのか」「自分の解き方と何が違うのか」などを常に考えながら復習しました。そして何度もテキストを見返しました。

 

毎回予習の際には復習で身につけた解法で解きながら定着させていき、正答率が上がれば先生の解法に近づいたことになります。

 

苦手科目ほど復習の質を高めてください!目的意識を持ちながら東進のテキストを何度も見返してください!苦手科目をなくすと夏以降、勉強に対する不安が軽減されていき、過去問も意欲的に解くことができます。

 

コロナの影響で自宅学習の時間が多いと思いますが、入試までに残された時間は変わりません。毎日悔いの無いよう、しっかり勉強していきましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

最新記事一覧

過去の記事