2019年度 担任助手 自己紹介・・・佐藤先生 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2019年 5月 10日 2019年度 担任助手 自己紹介・・・佐藤先生

東京大学文科三類一年の佐藤大河です。

最近の趣味は、浪人期には控えていたNetflixでアニメを観ることで、主に文豪ストレイドッグスやオーバーロードなどを観ています。

趣味の他には東大の授業の課題に追われています。例えば、1500語程度の小論文を英語で書くことを要求されるALESAという授業で現在課されている課題は、小論文のアウトラインを次の授業までに英語で書いてくるというものです。ちなみに前回の課題は、自分が書く小論文のテーマに沿った論文を2個ほど読んで、それらが自分の書く小論文の内容に合うかどうかを吟味し、吟味の過程を指定の用紙に英語で書いて提出するというものでした。御覧の通り、英語で課題をこなすわけですから、英語を使いこなせた方が有利なわけですが、私は英語が不得手なのでかなり苦戦しています。

とはいえ、楽しい授業もいくつかあるので充実した大学生活を送れているような気がします。

 

浪人期は辛いこともあるかとは思いますが、辛い時は話すだけでも楽になることもあるかと思いますので、是非頼ってください。辛くない時でも気軽に話しかけていただけると嬉しいです。