学費・申し込み手続き | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

学費・申し込み手続き

入学の流れ

入学願書に必要事項をご記入のうえ、学費、写真を4枚添えて校舎窓口にてお申し込みください。

必要書類

(1)入学願書
(2)カラー写真4枚(縦4cm×横3cm/3カ月以内に撮影したもの/スナップ写真不可)写真の裏面に出身高校と氏名を必ずご記入のうえ、ご提出ください。

手続方法 (学費および学費納入方法については以下の入学規定・学費規定をご覧ください)

窓口申込 受付場所:東進ハイスクール新宿校大学受験本 科受付窓口
受付時間:平日 10:00~19:00/日曜・祝日 10:00~18:00
◎必要書類(入学願書・カラー写真)と学費をご持参ください。
学費の振り込みを先に済ませた場合は、銀行振込受取書のコピーなど、ご入金が確認できるものを必ずご持参ください。

入学手続後、入学者ガイダンスを実施します。
ガイダンスでは受講の進め方や年間スケジュールの確認、設備の使用方法等の説明をいたしますので、必ずご参加ください。
入学手続・担任との面談終了後、学費のご入金が確認できた後にテキストを発注します。(到着まで4日程度を要します)
テキスト到着後、受講を開始してください。入学式の日時・会場等の詳細につきましては、各校舎より別途ご連絡致します。

2017年度 学費(税込)

コース料金体系

入学金

入学金 100,000円

授業料

新宿校大学受験本科
(東大・難関国立・国立医学部)
749,000円
新宿校大学受験本科
(早慶・私立医学部)
729,000円

※東進生は一部免除

(1) 新宿校大学受験本科の中には、高速基礎マスター講座、過去問演習講座 センター対策、過去問演習講座 国公立二次または私大対策(クラスにより異なります)、教室一斉授業(講座数はクラスにより異なります)が必修講座として含まれています。

(2)高速基礎マスター講座は、英数国の3教科につきまして全てのコンテンツを受講することができます。また、高速基礎マスター理社(日本史、世界史含む)は10コマ以上の講座登録がある各科目講座が受講可能です(追加料金なし)。

(3)2講座セット・3講座セットと表示された講座は該当講座数分の扱いとなります。

(4)授業料には、受講料(最大24講座まで)の他、担任指導費、テキスト代、確認テスト・講座修了判定テスト受験料、模試費、学力POS費が含まれます。
ただし、夏期・冬期といった講習講座受講料、ならびに志望校対策特別講座、必修講座以外の過去問演習講座 国公立二次・私大対策等の受講料は含まれません。

(5)一度納入された学費は、学費返還制度に当てはまる場合を除きご返金できませんので、予めご了承ください。

コース外受講料

追加講習講座 受講料

1講座につき 75,600円
※高等学校対応 化学基礎・生物基礎は56,700円

講習講座 単科受講料

90分× 5回+講座修了判定テスト1回 18,900円
90分×10回+講座修了判定テスト1回 37,800円

※3講座以上受講する場合「ユニット受講」により割安となります。
詳しくは、学費規定をご覧ください。

<注記>

1)学費は一括払いをお願いしております。分割払いをご希望の場合は、指定のローンをご案内いたしますので、各校舎窓口にてお申し出ください

2)校舎での再受講は別途料金100 円(税込)が必要です。

3)お申し込みの校舎以外での受講はできません。東進生はt-POD※受講(自宅受講)が可能です。

※toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・講座修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

学費返還制度(全額返金)

学費納入後に文部科学省管轄の大学・短期大学(専修学校・外国大学等の文部科学省管轄外の大学・学校は除く)に合格した場合は、所定の手続きを期限までに済ませた場合のみ、納入済の学費(全額)を返還いたします。

4月10日までに、入学する大学の合格通知および、当校に納入した学費全額の領収書を、入学手続きをした校舎の受付窓口に直接ご持参ください。

定期券購入補助制度

東進ハイスクールでは、大学受験本科に入学される方に対し、以下のように交通費を補助する制度を設けています。補助金のお支払いは2018年2月末の予定です。

(1)入学時
実際の交通費に関わらず、入学者全員に、授業料から一律30,000円減額しています(学費は30,000円減額後の金額を表記しています)。

(2)入学後
電車・バスなどの公共交通機関の通勤定期と通学定期の差額が年間(4月〜12月の9カ月)で30,000円を超えた場合は、その分についても更に補助いたします。ただし、一定基準(通年授業に8割以上出席・夏期講習8講座以上受講・冬期講習8講座以上受講)を満たした生徒について適用いたします
この制度により、通常の通学定期を購入するのと同等の負担で東進ハイスクールに通学することができます(詳細は4月以降にお渡しする「定期券購入補助制度規定」によります)。