大学受験本科の特長 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

大学受験本科の特長

学力を飛躍的に高める
一流講師による高速学習+ライブ授業

東進の抜群の合格実績を生み出す学力向上の秘訣として、高速学習とそれを支えるパーフェクトマスターがあります。高速学習により、1年分の学習範囲を最短2週間で修了。毎回の授業後の確認テストにより知識の定着を図ります。
さらに、新宿校大学受験本科では学習のペースメーカーとして、英・数・国の主要科目ではクラスごとにライブ授業も行います。
高速学習とライブ授業の組み合わせにより、早期に受験全範囲の知識を完全に修得させて、合否をわける志望校対策に本格的に取り組むことが可能となります。

新宿校大学受験本科では2種類のライブ授業が実施されます。

年間を通じて志望校合格レベルに向けて学力を高める
教室一斉授業

英語・数学・国語で設置され、クラスにより3~4講座が必修となります。
前期は2限連続開講で集中的に入試頻出事項を総まとめし、後期での応用力強化につなげます。授業は、オリジナルテキストを使用し、高速学習講座と同様に毎回の授業後には「確認テスト」を実施し学習内容の定着度をチェックします。

 

実力講師陣から贈られる本科生への熱いメッセージ
本科生特別授業
全科目で実施予定

新宿校を中心として近隣の特訓本科校舎と合同で実施される特別授業です。春~夏は学習方法などの指導、秋以降はテストゼミ形式の授業を行います。単なる授業にとどまらず、毎回時期に応じた本科生へのメッセージが贈られ モチベーションアップにつながります。
〈特別授業例〉
東大対策英語/難関大対策数学/基礎力養成数学/東大対策現代文/難関大対策古文(私立)/東大物理/東大世界史/センター対策地理

 

新宿校大学受験本科に出講してくださる先生方を、実際に授業を受けて志望校に合格した新宿校担任助手のおすすめのポイントとともに紹介します。

ライブ授業講師紹介過去の出講例

最後に合否を分ける
徹底的な志望校対策

難関大合格のためには、これまで身につけた学力をもとに、入試本番で最大限に力を発揮できる実戦力を身につけることが必要です。東進だけの過去問演習講座と志望校対策特別講座による添削指導を徹底活用し、志望校の入試問題が何を求めているのかを読み解く力、そして答案作成力を身につけることが、志望校合格には不可欠です。

東進だけの過去問演習講座

志望校の対策をする上で、最強の教材は志望校の過去問です。過去問演習は受験全範囲の基礎知識を修得してから取り組むのが効果的ですが、全範囲の修了は、多くの予備校では秋以降になるのが一般的です。東進なら高速学習を活用して、夏前に受験全範囲を修了。7月から過去問演習講座に取り組めば、10年分を3回取り組むことも十分可能です。
1回目は採点・添削指導により現時点でどれだけ得点できるかを正確に把握、合格指導解説授業で志望校の入試問題を分析、徹底的に復習をした後、2回目では完全答案を目指します。そして、センター試験後の直前期には、強化したい分野に的を絞って対策を行うことで合格を確実なものにします。
※私立大学は採点指導のみ実施。

将来、必ず必要となる人間力を育む
リーダー教育

東進では、第一志望校に合格するための学力はもちろん、将来社会で活躍するために必要な人間力を徹底的に鍛え上げます。例えば、社会の第一線で活躍するビジネスパーソンや研究者などによる特別授業を設け、新たな知見や幅広い教養を培います。
グループ制でリーダーをはじめとした役割を担うのもリーダーとしての第一歩です。ホームルームでは東進OB・OGの社会人や大学生による講演内容をもとにしたディスカッションにより思考力・プレゼンテーションの基礎を養成。

モチベーションアップや視野を広げるきっかけ作りのために校舎には数百冊の推薦図書を設置しています。
さらに、成績状況に応じて東進ビジネススクールが提供するビジネス英語講座やTOEFL対策のスピーキング講座など、より実践的な語学力を養成するカリキュラムも用意しています。

OB・OGによるホームルーム

ホームルームでは、時期に応じた受験勉強のアドバイスにとどまらず、定期的に「大学生活」「留学」「就職」などをテーマに東進のOB・OGによる講演を実施し、志望校合格のその先に目を向けることでモチベーションアップを 図っています。
特に、社会の第一線で活躍する社会人の先輩からは、今取り組んでいる受験生活のみならず、大学生活や留学経験が、〝社会人なってからどのように生きるのか〟という視点でメッセージをいただけるため、よい刺激を受けることができ ます。

1日中勉強に集中できる環境

志望校合格に向けてもう1年頑張ろうと決意した本科生にとって1年間という時間は平等に与えられます。だからこそ、新宿校大学受験本科では他のどんな予備校にも「努力量」で負けないよう、ルール面でも施設面でも生徒の皆さん が自ら進んで勉強に集中できる環境を整えています。
ルール面では、①毎日登校(月~土曜は毎朝8時半までに登校、19時下校。日曜は自由登校日として運動を推奨)、②1日最低4講受講(1講は90分)で校舎での圧倒的な学習時間を確保。また、集中して学習できるホームクラス、自習 室を十分に用意しています。
1日中、勉強に打ち込み仲間と切磋琢磨できる環境が君の学力を大きく高めます。

 

本科生が毎日、受験勉強に集中して取り組めるよう最新の設備を整えています。
新宿校 大学受験本科 設備紹介

 

ホームクラス
集中して授業に取り組める受講スペースを完備しています。

 

マルチホール
トップリーダー講義などが開催される最上階にある約300人収容の教室。

 

休憩スペース
昼食はもちろん、休み時間に生徒同士で勉強を教え合う校風があります。

 

教室
ライブ授業が行われます。授業時間外は自習室として利用できます。

 

面談スペース
上層階に位置する解放感あふれるブースで行われる面談では今後の目標や将来の夢も膨らみます。

 

本科受付
10階にある本科受付では、スタッフが常駐しています。