楽しんで爆進する方法 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2019年 8月 10日 楽しんで爆進する方法

こんにちは。東京工業大学4年の後岡健太郎です。

早いもので、もう8月。8月と言えば、受験の天王山なんて言ったりもします。

今現在、第一志望に向けて爆進中!という方は、引き続き、さらに爆進してください。

一方、爆進したいけどやる気がでないよ、、、という方、この記事必見です。

 

そもそもなぜやる気がでないのか。それは勉強=苦行という認識があるからかもしれません。もちろん、この認識で、「この逆境に打ち勝つ!!」という反骨精神が持てる人はそのままでいいと思います。ただやはり、苦しいものは苦しいですよね。

ではここで、やる気が出るときはどんな時か、考えてみましょう。

私は小学生の時、最高の集中力でテレビゲームをしていました。130分というルールなんて知ったことか、あっという間に3時間。めきめき上達しました。

一方、半ば強制的に通わされたスイミングスクールでは、なんて時間の経過が遅いこと。集中力の欠片もなく、泳力もあまり変わりませんでした。

 

この2つの違い、それは集中してるかどうか、もっと言えば楽しんでいるかどうかです。

 

ではどうやって楽しむか。それは成長を実感し、相応の結果を得ることだと思います。

ゲームの例では、敵を倒すことでキャラクターがレベルアップし、ボスを倒せるようになる。

一方スイミングでは、まずレベルアップを想定していないため能力が変わらず、昇級試験にも合格できない。

勉強でも、これをしたら学力が上がる!という認識を持つと持たないのでは、得られる結果が変わってくると思います。

まずは授業を受け、それをアウトプットし自身のレベル上げ。そしてテスト(どんなに小規模なものでもいいです)や復習でレベルが上がったこと、つまり成長を実感してください。これができてくると勉強が楽しく感じ、集中もできると思います。

他にもゲームのように、友達と競ったり、目標を達成したら自分にご褒美など、楽しめる手段は色々あると思います。

 

受験という贅沢な機会。だらだらと進むのではなく、せっかくなので爆進して、楽しんでみてはどうでしょうか。ラスボス倒すと、最高に気持ちいいですよ。