2019年度 担任助手 自己紹介・・・荒井先生 | 東進ハイスクール新宿校 大学受験本科|東京都

ブログ

2019年 5月 6日 2019年度 担任助手 自己紹介・・・荒井先生

こんにちは。早稲田大学法学部1年の荒井匡史です。

今は民法、刑法、憲法の基本的なことや、条文の読み方などの勉強をしています。高校生の時に法律の勉強をしている人はほとんどおらず、法学を学ぶのは皆が1からのスタートなのでとても新鮮です。法律サークルなどを利用して学びを深めていきたいと思っています。趣味はバスケットボールとラジオを聴くことです。大学では体育でバスケの授業を取って毎週汗を流しています。ラジオは主に深夜の芸人の番組をリアルタイムやタイムフリーで聴いています。

浪人時代は気持ちの切り替えを意識して勉強していました。朝の電車の中で勉強に向けての気持ちを高め、校舎では集中して勉強していました。帰りの電車では好きなラジオを聴いてリラックスするようにしていました。1年間は長いようであっという間です。合格に向けて一緒にがんばりましょう。